楽しく学ぶ毛髪の医学 植毛・自毛植毛サイト
Dr.大浦の毛髪の医学
毛髪・頭髪コラム
毛髪の医学
育毛・発毛について
自毛植毛について
■毛周期(ヘアサイクル)を知る

身体の部位によって毛の長さが異なるのは、毛周期と関係している。毛周期とは、毛包内で毛が作られ始めてから抜け落ちるまでのサイクルであり、成長期、退行期、休止期に分けられる。

成長期は、毛包内で細胞分裂が起こり、毛が実際に生産され伸びていく期間である。頭髪は他の部位に比べこの成長期が長く、6〜8年くらいと言われる。退行期(約2週間)や休止期(約3〜4ヶ月)は短く、頭髪の90%は成長期にある。

成長期
退行期
休止期
早期成長期

一日に抜け落ちる頭髪の本数は、50〜80本程度。毛の本数は人によって異なる為、大体の目安でしかないが、以前に比べて抜け毛の本数が増えてきたという場合は何らかの原因で脱毛症が進行している可能性がある。

Copyright (C) 2005 T.Oura M.D. All Rights Reserved.